2018年07月12日

雨ニモマケズ…

6/18に起きた大阪北部地震、ホッとつかの間、西日本豪雨…

天変地異が続き、気持ちが負けそうになってしまう出来事がたくさん起こっています。

被災された皆様、お見舞い申し上げます。

大阪北部地震では当事業所もガスが止まりしばらく入浴サービスを提供することができず、
ご利用者の皆様にご不便をおかけしました。

ご利用者様、職員の自宅でもライフラインが止まり、やきもきする日が続き、また、余震かこれから起こるかもしれない
大地震の序章かという不安も増大。

そんな中、全国のガス会社が総力を挙げ、一日も早い復旧をと朝早くから深夜まで活動してくださったおかげで
思いのほか早い復旧となり、本当に感謝でいっぱいでした。

そんな姿をみるにつけ、介護に携わる私たち職員も家庭の事情などがありながらも、利用者様に寄り添い、不安な気持ちを少しでも
取り除き「ここに来ると安心」と思っていただける、『居場所つくり』『人つくり』をしていかなくてはならないな、と
改めて感じました。

宮沢賢治著『雨ニモマケズ』を思い出し、私もこうありたいと…
posted by 管理者 at 13:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください